くろめちのざっきぶろぐ

毎日グミを食べているくろめちの雑記ブログです。

【開封レビュー】iphone8が待てなくてHuawei p10を買いました

f:id:kurometi:20170910224144p:plain

 

iphone8がそろそろ発売されるみたいですが、僕はもう待てなくてHauwai p10を買ってしまいました。

 

Hauwai p10にした決め手は写真を綺麗に撮ることができること!

特にすごいのは一眼レフのように背景がぼけた写真を撮ることができます。 

 

さらに有名なカメラメーカー・LEICAのレンズが外側に2つ付いています。

これで遠近感を調節して一眼レフのように撮ることができます。

また内側のレンズもLEICAのレンズが採用されています。

前回の機種・Huawei p9では内側はHuaweiのレンズで外側にしかLEICAのレンズが使われていませんでした。

よく自撮りするひとにとっては嬉しいバージョンアップになっています。

 

Huawei p10の価格は約6万円でした。

 

Huawei p10 liteは約2,5000円でHuawei p10とは値段が2倍以上違います。

Huawei p10 liteもいいなーと思いましたが、こちらは一眼レフのように背景をぼかして撮ることができません。

カメラ重視でいきたいので断念!

 

 

僕が購入したHuawei p10よりもグレードが高いHuawei p10 Plusという機種も考えました。

Huawei p10との違いは主にHuawei p10 Plusのレンズの質が良いといわれています。

価格は約7万円

 

だいぶ迷ったのですが、良質なレンズに1万円は高いかなと思いHuawei p10にしました。

 

Huawei 5.5型 P10 Plus SIMフリースマートフォン グリーナリー 【日本正規代理店品】 P10 Plus/VKY-L29/Greenery

Huawei 5.5型 P10 Plus SIMフリースマートフォン グリーナリー 【日本正規代理店品】 P10 Plus/VKY-L29/Greenery

 

 

まとめ

 

Huawei p10を選んだ理由

写真が綺麗にとれるらしい

Huaweiシリーズを選択

 

 

ポートレートモード(背景がぼけるやつ)を使いたい

価格は安いがポートレートモード機能がないHuawei p10 lite断念

 

LEICAのレンズなら質に特にこだわりはない

値段の高いHuawei p10 Plusでなくてもいい

 

Huawei p10に決定!!

 

 

スポンサーリンク

 

 

開封!

さっそく開封していきたいと思います。

 

f:id:kurometi:20170910223750j:plain

 

どんなふうに開けるのかなと思っていると、パカッ。

 

f:id:kurometi:20170910224253j:plain

 

パカッパカッパカッ

 

f:id:kurometi:20170910224321j:plain

 

本体を取り出します。

 

f:id:kurometi:20170910224349j:plain

 

本体を取り出すとその下にいろいろ入っています。

 

f:id:kurometi:20170910224422j:plain

 

全部取り出します。

 

f:id:kurometi:20170910224439j:plain

 

中にある小箱を全部開けます。

 

f:id:kurometi:20170910224632j:plain

 

全部揃いました。

 

入っているもの

  • 本体(Huawei p10)
  • 充電器(ケーブル)
  • 取り扱い説明書
  • 保護ケース
  • イヤホン

 

Huaweiのいいなーと思ったポイントは本体にあらかじめ保護シートが貼ってあります。

僕は保護シートを貼るのが苦手で購入した際に携帯ショップで店員さんに頼んでいます。

しかし今回はamazonで買ったので自分で貼らないといけません。

なんか、自信ないなーと思っていましたが、もう既に貼ってありました。

ふうー

 

さらに保護ケースも付属しており、別売りのケースを買わなくても汚れを気にせずにすぐ使うことができます。

 

もし落としたときのために頑丈な保護ケースや手帳型のケースもあります。 

 

 

 

ちなみに裏面はこんな感じです。

f:id:kurometi:20170910224047j:plain

 

使ってみた感想

使ってみた感想を箇条書きで。

 

  • 画面が綺麗
  • 写真が綺麗に撮れる
  • iphone6sよりひとまわり大きい
  • microSD対応

いままでiphoneのiOSしか使ったことがなく、今回アンドロイドを初めて使ったので新鮮でした。

 

デメリット

  • 防水非対応

 

iphone6sを使ってきたので防水非対応は特に気になりませんでした。

 

 

 

スポンサーリンク