くろめちのざっきぶろぐ

毎日グミを食べているくろめちの雑記ブログです。

アマゾンダッシュボタン買って設定してみた【Amazon Dash Button】

 アマゾンダッシュボタンを買いました。今回はその設定方法をまとめます。

 

買ったボタン

ダッシュボタンで注文できる商品を見ると少し割高に感じました。そこで比較的スーパーと値段が離れていない商品を中心に6点買いました。 

 

f:id:kurometi:20170709210653j:plain

 

アタック Dash Button

アタック Dash Button

 
キュキュット Dash Button

キュキュット Dash Button

 
メリット Dash Button

メリット Dash Button

 
ビオレu Dash Button

ビオレu Dash Button

 
ダヴ Dash Button

ダヴ Dash Button

 
ネイチャーメイド Dash Button

ネイチャーメイド Dash Button

 

 

価格はすべて500円です。ボタンにしては少し高いかなと思ったのですが、ボタンを通じた初回注文時に500円差し引かれるので実質無料となります。

 

広告

 

 

開封してみた

開け方がわからなかったので、まず力ずくで開封すると弾け飛びました。

f:id:kurometi:20170709211019j:plain

 

2つめは丁寧に開けようと裏面を見てみると何やら矢印があります。

f:id:kurometi:20170709211145j:plain

 

矢印に沿って引っ張ってはがします。

f:id:kurometi:20170709211312j:plain

 

するとパカっと開きました。

f:id:kurometi:20170709211334j:plain

 

無事キレイに開封できました。

f:id:kurometi:20170709211933j:plain

 

 説明書とボタンが入っています。

f:id:kurometi:20170709212144j:plain

 

ボタンの裏側はこんな感じです。

f:id:kurometi:20170709212225j:plain

 

全部開封しました。

f:id:kurometi:20170709215753j:plain

 

広告

 

 

設定していきます

説明書に沿って設定していきます。

僕はiPhoneを使っているのでiOSのAmazonアプリを開きます。

f:id:kurometi:20170709213117j:plain

 

左上にある「≡」のメニューボタンを押し「アカウントサービス」に進みます。

つぎに一番下までスクロールして「Dash端末」から「新しい端末をセットアップ」を選びます。

f:id:kurometi:20170709213055p:plain

 

ダッシュボタンを長押ししてiPhoneと接続します。

f:id:kurometi:20170709213504p:plain

 

iPhoneのBluetoothをオンにします。

f:id:kurometi:20170709220220p:plain

 

自宅にあるWi-Fiと接続します。パスワードを入力して進みます。

f:id:kurometi:20170709214313p:plain

 

 iPhoneの音量を上げます。

f:id:kurometi:20170709214519p:plain

 

平らな場所に置いて接続を押します。

f:id:kurometi:20170709214632p:plain

 

ダッシュボタンのWi-Fiに接続します。

iPhoneのWi-Fi設定にてAmazon ConfigureMeを選択します。

f:id:kurometi:20170709214240p:plain

 

 通知を設定します。

f:id:kurometi:20170709215045p:plain

 

希望の商品を選択します。

f:id:kurometi:20170709215416p:plain

 

 

 無事設定が完了しました。

f:id:kurometi:20170709214959p:plain

 

広告