くろめちのざっきぶろぐ

毎日グミを食べているくろめちの雑記ブログです。

2017/6/28 多動力と睡眠力

 

多動力 (NewsPicks Book)

多動力 (NewsPicks Book)

 

 

ホリエモンこと堀江貴文さんの『多動力』を読んだ。初めて彼の本を読んだ。
もちろん膨大な数の本を書いていることは知っていて、タイトルだけなら見たことある。そういえば予防医学*1について書いた本があるらしいからいつか読もう、そう思っていた。


ホリエモンが世間をにぎわせている頃、僕は日記が書けなくて人生に絶望していた子供だった*2。だからよく憶えていないが当時の「ライブドア」という言葉と「ドラえもんじゃないやつでオトナたちが騒いでいる」ことはうっすら記憶している。


あれからしばらく経った。ホリエモンはなんで捕まったんだろう?そんな疑問を抱えたまま「しくじり先生」に出ている姿を見た。腹をかかえて笑ったけど逮捕された理由はわからなかった。そして「755」*3というアプリの由来はホリエモンの囚人番号からきたんだって、の人になった。

 

広告

  


先日、本屋さんでタイトルに惹かれて手にとってみた。「多動力」。読みやすくわかりやすかったけど実行するのは難しそうだなと思いながら帰りの電車で読んだ。

 

そのなかで一番意外だったのは睡眠について触れた部分だった。
睡眠はしっかりとる。
当たり前のことだけど衝撃だった。僕はてっきりホリエモンは4時間しか寝ない側の人間だと思っていた。

ナポレオンは4時間しか寝なかったらしい。
現代において受験勉強で3時間寝た人は受かって4時間寝た人は落ちたという言葉がある。これは言いすぎかもしれない。でも一日7時間は寝すぎだ、睡眠時間は4時間で十分である。少し前までは短時間睡眠が正義みたいな風潮を感じていた。3時間×365日で1095時間。どうやら7時間眠ることは一年間で45日ムダしてしまう。

 

「4時間しか寝なければ1ヶ月半をドブに捨てないですむ。」
意気込んではみたが趣味≒睡眠みたいな僕にとって4時間睡眠はハッキリいって無謀だった。眠い目をこすりながら、うまく適応できるわけもなく「睡眠は悪だ」という罪悪感を深く刻まれた。ショートスリーパーは恐らく先天的なもので努力でどうにかなるものではないと自分に言い聞かせた。それにアインシュタインは死ぬほど寝たらしい。


最近ではしっかり睡眠・休息をとることが重要な傾向にある*4。睡眠不足はアルコールやドラッグを摂取した状態とあまり変わらないらしい。

睡眠時間よりもスマホをいじる時間を削れ。

こんな風に言われるのはここ数年で一気にスマホが普及してからライフスタイルが変化したことが影響しているのかもしれない。スマホは依存症が問題になるほどついつい見てしまう。これを十分承知の上でスマホによって人生のダラダラしている時間が可視化されてしまったなと思った。

 

多動力 (NewsPicks Book)

多動力 (NewsPicks Book)

 

  

広告

  

*1:

むだ死にしない技術

むだ死にしない技術

 

 

*2:

dmso.hatenablog.com

*3:

755(ナナゴーゴー)-気軽につぶやき、気軽につながる-

755(ナナゴーゴー)-気軽につぶやき、気軽につながる-

  • 7gogo, Inc.
  • ソーシャルネットワーキング
  • 無料

 

*4: 

SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術

SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術

 

  

スタンフォード式 最高の睡眠

スタンフォード式 最高の睡眠