くろめちのざっきぶろぐ

毎日グミを食べているくろめちの雑記ブログです。

【何者・感想】何者読んでたらFカップの彼女と付き合っている息子のTwitterを監視しているお母さんの言葉を思い出した

何者読みました。

 

この作品は「闇が深い」と言われていますが

僕の場合は、

Fカップの彼女と付き合っている息子の

Twitterを監視している

お母さんの言葉を思い出しました。

 

なので、その思い出した経緯について書きます。

 

書き終わって

後日、読み返してみたら

自分で書いた文章なのに、

なんか超ムカついたので

脚注をいれました。

 

※脚注の数が多くなってしまったため、

一度お読みいただいた後、

ムカついた箇所をクリックして頂くことを

推奨しております。

 

広告

 

何者とは?

 

そもそも 『何者』とは

朝井リョウさんの直木賞受賞作です。

 

朝井さんといえば、桐島のひとですね。

桐島、部活やめるってよ

桐島、部活やめるってよ (集英社文庫)

 

大好きな作家さんの一人で

特に朝井さんのエッセイが好きです。

時をかけるゆとり (文春文庫)

 

話は「何者」に戻ります。

10月に佐藤健主演で

映画も公開されたので、

観たよーという人も多いかもしれません。

 

あらすじを一言でまとめると

文系の大学生がお互いに

マウンティング*1しながら就活するお話です。

 

何者 (新潮文庫)

 

ストーリーとかはググれば出てくると思うので

ここからは何者という作品を読んで

僕なりに解釈してFカップ(略)

までたどり着いた経緯を書きます。

 

ここから若干、砕けた表現になります。

 

広告

 

 

そもそも わからない …

 

「何者になる」って

イマイチよくわからなくないですか?

 

なんとなくは、わかるんだけど

「何者」とは具体的にどういうことか、

800文字以内で説明せよ。

とか試験で出たらまず無理。*2

たぶんそこの大学落ちます。笑*3

 

何者=幸せってことかな?

 

僕は「何者になる」=「幸せになる」

という風に解釈してみました。

 

飛躍しすぎたかもしれないけど、

いったん受け止めてほしい!

 

それでふと、この言葉を思い出しました。

 

今の中高生ってみんな「しあわせ病」なんだなってすごく感じるんです。

 

これはFカップの彼女を持つ

息子のTwitterを監視している

お母さんの言葉です。

 

「僕たち幸せですリア充です」と

アピールしていないと死んでしまう病気です。

まあ、私が勝手にそう呼んでいるだけなんですが。

 

でも、Twitterって彼らにとっては

そういうツールなんだろうなって思います。

母親はどこまで息子のTwitterを監視しているのか? | オモコロ

 

へー、たしかに。

 

でも、これって今の中高生だけじゃなく、

おじさんやおばさんにも当てはまるんじゃないかなー

 

消費活動が減って

「若者の〇〇離れ」ってよく言われるけど

 

逆に「若者」より上の世代は

インスタとかTwitterがなかったから

高いクルマとか時計とかブランド品を

ガンガン買ってディスコで踊り狂って

リア充アピールしてたんでしょ~*4

 

 

これも「しあわせ病」の症状じゃない?

ちがう???*5

 

「しあわせ病」には全世代感染するみたいです*6

 

 

今って中高生がスマホを持っているのが当たり前で

LINEとかSNSをやってない方が少数派。

 

LINEスタンプとかめっちゃ買うじゃん!

 

さらに加えると 

SNSで不特定多数に発信されているか、

そうじゃないかの違いが大きいと思います。

 

 

あと、高いクルマ買うよりも

飲み会で、うぇーいwww*7してる方がリア充感あるし。

 

この 「しあわせ病」はSNSによって症状が発病&伝染すると僕は考えます。

 

 

話は戻って「幸せ」=「何者」なら

僕たちは「しあわせ病」ならぬ

「なにもの病」のウイルスの感染者で

『就活』という神イベント*8によって発症させられている。

 

って考えたら面白くないですか??*9

 

 

じゃあ就活しないでフリーランスやったり

起業したら免れるじゃん!

というのは違くて*10

 

就活っていうレールがあり、

意識してあえて外れる

→意識してしまった時点で「なにもの病」発症

 逃げられない。

 

 広告

 

 

おわり

 

僕たちは『なにもの病』から逃げられない

 

だから

 

何者かにならないといけない

 

あるいは

 

何者かを演じないといけない *11

 

 

『何者』/ 朝井リョウ

何者 (新潮文庫)

何者 (新潮文庫)

 

 

何者のアナザーストーリー

『何様』/ 朝井リョウ

何様

何様

 

 

Fカップの彼女と付き合っている息子の

Twitterを監視しているお母さんのインタビュー

omocoro.jp

 

広告

 

*1:動物社会における順序確認の行為で、一方は優位を誇示し他方は無抵抗を示して、攻撃を抑止したり社会的関係を調停したりする。馬乗り行為。

マウンティング(マウンティング)とは - コトバンク

*2:絶対に出ません

*3:落ちろ、落ちろ

*4:急な煽り。どうした?最近イヤなことでもあった?もしよかったら相談にのるよ。

*5:「?」たくさん付けて、これ読んでる人に問いかけてる風だけど、実際は「疑問」じゃなくて「ちがう。いいや、ちがわないだろう」の「反語」ですよね!

*6:「みたいです」とか言ってるけどお前の主観だろ!

*7:大学生の頻出ワード

*8:ちなみに今年の流行語大賞は「神ってる」

*9:べつに。

*10:「違って」ではなく「違くて」としたのは、最近読んだ企画脳 (PHP文庫) という本で秋元さんがこの表現にひっかかったと記されており、急に使ってみたくなったため。

*11:おい!!行間あけて意味深にかっこよくまとめようとしてるけど、結局何が言いたいのかわかんねぇよ!!!!